GoPro好きスノーボーダーのLife Log

GoPro Mono

GoProSession用ジンバルがおかしいのでFeiyu WGSのファームアップデートを行う

投稿日:

Feiyu WGSが完全におかしくなる

先日、復活したGoPro Session用ジンバルのFeiyu-WGSさんですが、復活後しばらくは普通に使えてたのですが、こないだ電源をオンにした瞬間、ブルブルブル!!と激しくグルグル回ったと思ったらまたチーンと静かになり以前の状態に。

こりゃまたコネクターが外れたかなと開けてみたらやっぱり外れてました。
なのでもう1度コネクターをハメてさらに接着剤で外れないように強化して一安心かなと思って電源を入れたんですが、ちゃんと動いてないやないか!

これはさすがにマズい。素人でもわかるこれはマズい。
コネクターは繋がっててモーターの動いている音もするのですが、正しい位置にカメラが向いてくれません。
ロールの動きは大丈夫なのですが、チルの動作が正常では無い。カメラが正しい位置に来ません。

あーこれは完全におかしくなってますわ。モーターらへんがきっとおかしくなってますわ。
もはやジンバルに関する知識ゼロの素人の僕には自力で修理は無理や。どうしよう….

その時、ある考えが頭をよぎる….

「ファームアップデートしたら直るんちゃうん???」

僕の仮説ではこうだ、

ジンバルが正しい位置を見失っている

ファームアップデート

内部の情報がリセットされて正しい位置を取り戻す

これしかない。やるしかない。

 

Feiyu WGSのファームアップデートを行う

ファームアップデート行うにあたって参考にしてのが

Movie for Life
GoProの手持ち3軸ジンバル「Feiyu tech G4」のファームウェアのアップグレードの手順
http://movie-for-life.com/archives/1593

GoProとEOSと旅行と釣りと・・・道楽ブログ
FY-G4ジンバルのファームウェアアップデート方法。

ANIRA
Feiyu Tech G5のスマホアップデートで文鎮化→復旧まで
http://an1tra.com/feiyu-tech-g5-update/

上記のサイトを参考にやってみました。

 

手順① 各種ソフトのダウンロード

まずはFeiyu公式サイトから

・USBドライバー
・ファームウェア
・ファームアップデート

をダウンロードしてきます。

公式サイトからSupport→使ってる製品へ行きダウンロード。

と、ここで問題発生!
何と、FeiyuWGSのファームウェアが無い!
なんでや!

FeiyuWGSファームアップデート

詰んだ….
なぜか知りませんがWGSだけマニュアルだけしかありません。復活の希望が絶たれた….
完全に諦めて修理に出そうと考えたんですが

ほぼ同じ機種のWGの方を見るとこちらにはファームウェアがあるので、
どうせ修理出すなら、これを入れて上手く動かなかったらにしよう。既におかしくなってるし一緒や!
って事で、WGSにWGのファームウェアを入れて見ることにします。

※違う機種のファームウェアを入れることは故障を招く可能性があります。絶対に真似しないでくださいね。

という事で、WGのサポートページから

・USB Drive
・WG 3-Axis Wearable Gimbal Firmware V1.23
・WG 3-Axis Gimbal Firmware Upgrade Software

の3つをダウンロード。

FeiyuWGSファームアップデート

 

手順② USBドライバーのインストール

まずはUSBドライバーをインストールします。
DLしたファイルを解凍し、64bitのPCの場合は「CP210xVCPInstaller_x64.exe」を起動。
普通に進んでいくと問題なくインストールされました。

FeiyuWGSファームアップデート

USBドライバのインストールが完了したら、コントロールパネルからデバイスマネージャーを開き
「ポート(COMとLPT)」の項目を開く。

ん?無いなーと思ったんですが、付属のコレをUSBに刺すと認識されました。
FeiyuUSB

「Silicon Labs CP210x USB to UART Bridge(COM7)」ってやつが刺したアイツです。

FeiyuWGSファームアップデート

そしてこいつのプロパティを開き、
「ポートの設定」からビットを「115200」に変更しOK

FeiyuWGSファームアップデート

 

手順③ ファームアップデート開始

さて、USBドライバーの準備が出来たのでいよいよアップデート。

まずは、

「WG 3-Axis Gimbal Firmware Upgrade Software」内にある「Gimbal-Update-3AXIS.exe」を起動
feiyu_08

すると、このような画面になるので、
USBが接続されているポートを選択して「OPEN FILE」をクリック

ファイル選択画面から別でダウンロードしたアップデートのファイル「WG_GIMBAL_V1.23.bin」を選択

feiyu_07

読み込みが完了するとOKになるので、
いよいよジンバルにUSBケーブルを刺してPCと接続。
付属のPDFには電池は入れたままで(
Please insert the batteries before firmware upgrade.)と書いてあるので入れたままやってみます。

「OPEN」をクリックすると、アップデートが開始されますので、
Send block (数字) OKという表示が進んで行きますので、終わるのを待ちます。

feiyu_11

 

無事に完了すると「SEND OK」の表示が出るのでOKボタンをクリックして
「CLOSE」を押して、アプリを閉じます。
feiyu_12

以上でファームアップデートの完了です。

すごく難しそうなイメージでしたが思ったより簡単にアップデートできました。
特に問題なくファームアップデートが終わってホッとする僕。
次はいよいよ起動や。

 

 

WGSは復活したのか?

無事にアップデートが完了したので、ドキドキの電源ON!
どうだ!?動くか!?

 

 
あかん……

 

 

 

同じや……

 

 

モーターは動いているものの、真っ直ぐ向いてくれない….
終了〜!ピッ!ピッ!ピ〜〜〜〜〜〜!(サッカーの試合終了の笛ね)
 

 

こうなったら修理しか無い

と、ファームアップデートを行ってみたものの症状はまったく変わらず、素人の僕にはどこが原因かさっぱりわかりません。ただ、ロール側の軸はしっかりと水平を保ってるので、おかしくなってるのはチルティング側ってのはわかりました。コネクターが外れてて開けて直した部分のモーターが原因っぽい。

って事で修理依頼をFeiyuTechにしてみようかと思います。

 

 

GoPro Session用ジンバルFeiyu WGSが故障?壊れた?対処してみたで

2017.02.08

-GoPro, Mono
-,

About

ノライオ

スノーボードとGoProを愛するオジサンスノーボーダー。関西生まれですが2014年4月より東京へ。

GoPro / スノーボード / Sk8 / サッカー / ガンバ大阪 / 自転車

新着エントリー

過去の月別エントリー