GoPro好きスノーボーダーのLife Log

旧ノライオスタイル

滑りレポ 4/4 ダイナランズ

投稿日:2006/04/06 更新日:

これは旧ノライオスタイルのエントリーです。

閉店間際のスーパー。
半額のシールが張られたお弁当。
とんかつ弁当・筍ご飯弁当・焼き魚弁当。
買い物かごにぶち込んだのは、焼き魚弁当。
あー、大人になったな僕。焼き魚ですよ焼き魚。
とんかつが横にあるのに焼き魚。しかもシャケ。あー大人。
昨日はチューボー(チューズデーボーダー)してきた。
場所はランド。テンテケテンテンテンテケテケ♪ダイナランド。
キッカーの調子がいいと小5からの密告を参考に、映像も残ってないことだしでスクランブル発進(5日前から計画してたけどスクランブル)
天気は晴れ。Mika氏の唸りで睡眠ほぼゼロのコンディションにもかかわらず、テンションは上がる。
さっそくパークへ行くも、春特有のシャバ雪で板が走りません…
T-BOX,FDナローと流してキッカー(8m)へ行くのだが、
アプローチが難しい。リップまではトロトロ…
これで届くのかと不安になるも、リップから硫安君の影響でスピードが上がって飛んでみたら飛べるみたいな感じ。
しかも、リフト1本乗ったら前回の場所からでは届かないとか、
次行ったら飛びすぎたりとかで苦戦した。
キッカーの形自体はよかったのだけどねー。
飯食ってからはパークを諦め、下にあるデカキッカーで撮影。
取り合えず、1本試し飛び。
うわ、でけつ!!
アプローチのスピードも早いし、抜けた瞬間の浮遊感が今までとは違う。
つうか今シーズン飛んだキッカーで一番デカイかも・・・
体がついてこねー。あわわわって感じで着地。でも気持ちい。
時間も無いし早速、一番メイク率が高いであろうB3を挑む。
とてもまだ安定感のまだ無いF3は、できそうに無い感じ。
1本目は右っ飛び&デコ落ち。やべーやべー。でも気持ちい。
その後修正していくも、立てない。
小5がさっくりとメイクしてプレッシャーがかかる。
時間的にも後2本くらいってとこで、ついにビタ着成功。
やったぜ父ちゃん!!(星飛馬風に)。いやー気持ちいー。俺できる子!
なんともいえない達成感と疲労感。
結局、1日ビデオ撮ったがまともに使えそうなのはこの1本のみ。
しかし、これ撮れてなかったら相当へこんだだろなー。よかったよかった。
しかし、今回のこれでかなりの勉強になった。
やはりデカくなると、全てのスピードが上がる。
まずはこれに慣れないとダメだな。
そして今シーズンの課題でもある、サイズがでかくなると抜けが早くなってしまう
という悪いクセが今回も出た。リップを駆け上がるスピードが速いのでついつい早目から仕掛けてしまうが、これを我慢すると。
実際メイクした時はかなり抜けを我慢したしね。
あーデカで余裕持って遊べるようになりてー。
まだまだ実力&練習不足を痛感。
来期の目標がまた増えたな。

-旧ノライオスタイル


  1. 小5→小6 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いや~あのキッカー
    今週末、日曜も行ってやっつけてくるぜぃ!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

About

ノライオ

スノーボードとGoProを愛するオジサンスノーボーダー。関西生まれですが2014年4月より東京へ。

GoPro / スノーボード / Sk8 / サッカー / ガンバ大阪 / 自転車

新着エントリー

過去の月別エントリー